#旅・空・撮

理系量産型学生が、旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記を書くブログ!

【エアライン紹介】〜LCCよりも安いFSC!?!? コスト重視ならオススメ!「吉祥航空」とは?〜

f:id:ksssiiia:20181120194511j:image


みなさん「吉祥航空」という航空会社をご存知でしょうか??

 

 

吉祥航空は「関空・中部・羽田・新千歳・那覇⇆上海」「関西・那覇⇆南京」を運行している航空会社です。

 

知名度が低くあまり利用したことがある方は少ないのではないでしょうか???

 

でも、この会社。コスト重視ならめっちゃオススメしたいんです!!

 

なんと、

LCCよりも安い!?フルサービスの会社なんです!!!

 

そんな「吉祥航空」を今回はご紹介します!

 

 

安い!良サービス!上海吉祥航空!

値段

吉祥航空のオススメポイントは何と言っても「値段」!!

 

(12月11日発の関空⇨上海便 片道検索結果)(11月19日検索結果)

  12月11日発 関空⇨上海  
       
       
       
  航空会社 時間 値段
  春秋航空(LCC) 12:45→14:30 22,847
  Air China 9:15→11:10 26,800
  Peach(LCC) 22:25→翌0:20 40,808
  JAL 14:30→16:25 50,299
  ANA 16:05→17:40 66,299
  中国南方 11:55→13:35 32,200
  中国東方 14:10→15:55 30,192
  吉祥航空 12:50→14:25 26,390

 

関空から出ている上海行きの各航空会社の最安値便を並べてみました。

安さでいうと「2番目」に安いことがわかります。安さナンバーワンは「春秋航空」

 

注目して欲しいのは春秋航空はLCCです。つまり、他に荷物受託制限や追加料金が発生し、もちろん機内食などありません。

 

しかし「吉祥航空」はフルサービスキャリア! つまり、受託荷物は2つまで(各23kgまで)無料!機内食ももちろんあるんです!!

 

それで26390円!!

 

フルサービスキャリアの中では1位の安さを誇ります。

 

他の方のレビューでは、片道2万でビジネスに乗れた!なんて話もあるほど。。笑

 

時間帯

また、「時間」も良いのが特徴です。

値段が同じくらいの「Air China」は午前9時発。ということは空港には6時、7時には着いておかないといけない。

しかし、「吉祥航空」は12時50分発! 利用しやすい時間帯でこの値段なのです!!

 

ちなみに12時50分発・17時発・20時55分発と3便あり、時間選択も豊富です!

 

《羽田時刻表》

flyteam.jp

 

《新千歳時刻表》

flyteam.jp

 

《中部時刻表》

flyteam.jp

 

機内食・ドリンクサービス

フルサービスキャリアなのでもちろん機内食・ドリンクも提供されます。

他の方のレビューでは「カツ丼」が出てきたらしい。

他の方のレビュー見る限り、大手中国航空会社よりかはウマいそうですよ笑

 

引用させていただきましたが、このように、「お菓子の詰め合わせ」も出てくるんだとか!

f:id:ksssiiia:20181120232713j:plain

https://flyteam.jp/airline/juneyao-airlines/review/41325/252043

(レビューはコチラ)

flyteam.jp

 

 

ただ、やはり日系航空会社のような満足のいく食事は期待しないほうがいいでしょう。

また、食事時間帯ではない便では「軽食」のみの提供です。

 

「コスト重視ならオススメ」というのはここです。機内で全てにおいて満足するのは正直難しいかもしれません。

 

客層

日本での知名度が低いため、まだまだ9割は中国人!だと考えた方が良いでしょう。

よく言われるのが、中国語の言語上声が大きくなってしまうため、機内が少しばかりうるさいということ。

気になるほど騒がしいことはないと思いますが、多少はその可能性もあります。

 

 

就航路線

それでは、日本からの就航路線の紹介です。

2018年11月現在では以下の通りです。

 

(上海行き)
新千歳、羽田、中部、関西、那覇発着

(南京行き)
関西、那覇

 

日本への乗り入れも徐々に増えています。

新千歳→南京行きは現在のところ確認できませんでした。

 

吉祥航空は中国国内では非常にメジャーな航空会社です

中国国内線はなんと128路線と非常に多く運行しています。

中国の国内移動で利用するのもアリかもしれません。

 

(中国国内線情報はコチラ)

flyteam.jp

 

 

ANAとコードシェア、マイレージ提携開始

 

ANAは2018年3月25日より、吉祥航空とコードシェア運行、マイレージ提携を開始しました。

 

【コードシェア対象便】

(国際線)

上海⇄羽田、中部、関西線

南京⇄関西線

 

(日本・中国国内線)

関西⇄羽田、新千歳、那覇線

上海⇄西安、ハルビン、長春線

上海→重慶線

 

 

また、マイレージ提携により、相互のプログラムでマイルが貯まるほか、特典航空券の利用も可能となります。

 

これにより、吉祥航空を利用する日本人も多くなるのではないでしょうか??

 

まとめ

まとめといたしまして、この記事のタイトルにあるように、「吉祥航空」は「コスト重視なら断然オススメ」だということです。

 

ANAとのマイレージ提携もあるので、吉祥航空値段で同じマイルが貯まるならかなりお得ではないですか??時期によってはANAの半分の値段で移動できますからね!

 

また、LCCではないのにLCC並みの値段なので、マイル関係なく安さで選ぶなら断然オススメなのは確実です。

 

旅行において移動費を少なくできるのは本当にありがたいことですよ。。笑 その分遊べますから笑

 

ただ、「安さよりも高サービス・高品質、満足」を選ぶ方は少し合わないかもしれません。

 

機内食のクオリティは日系エアラインには負けるとおもいます。

また、中国航空会社あるあるですが「英語が通じないCA」がいることも。。

 

 

自分がコスト重視なのか品質重視なのか、それぞれの好みにあった航空会社選択をしてみてくださいね!

 

以上です!!

 

(役に立った!面白かった!と思っていただければ、星やブックマーク、読者になっていただけると嬉しいです!)

 

(最後に)

今後もこのように、航空会社記事を書こうと考えています!!

もし、読者の皆様の中で「この航空会社知りたいな」「今度乗るんやけど、詳しく知ってみたい!」など気になる航空会社があれば、コメントに書いてくだされば記事にしようと思います!!

いつでも、コメントにご記入ください!!