#旅・空・撮

理系量産型学生が、旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記を書くブログ!

【レンズレビュー】〜ヤフオクで1万円!!「Canon EF F2.8 24mm 単焦点レンズ」を使ってみたぞ!〜

どうもsakiです。

 

今日は久々にですね「カメラ」のお話で書こうと思います。

 

というのも先日、ちょこっとブログでも書きましたが、カメラを変えました。

もともと僕の手元にいたのは「NIKON D5300」という機材。まあ、こいつが最高で最高で。1眼レフの中ではだいぶ安いのに扱いやすいし、高機能。これほど入門機にもってこいの機材はないんじゃねーのと思っています。いやマジで。

(D5300は後日、記事に起こす予定です)

 

そんな相棒「D5300」は先月、僕のカメラとしての任期を終えることになりました。彼はカメラの基礎を僕に叩き込んでくれて、そして僕をカメラの沼へと連れてきてくれた奴です。その任務を果たした「D5300」は、「カメラを始めたい!!」という僕の友人の元へ配属が決定し、今月引っ越ししていきました。(1年間ありがとう〜!!)

 

そんな相棒がいなくなった私の元にヒョコッとやってきたのが「CANON EOS 6D」

カメラ歴の長い友人が長く使っていた機材で、その友人が機材新調したので、僕に安く譲ってくれたんですね。

ということで、今月から僕の相棒はこの「EOS 6D」となったんです。

f:id:ksssiiia:20190119005316j:plain

 

カメラに詳しい人ならわかると思うんですが、この新相棒になったことで私は晴れて

フルサイズ1眼レフデビュー!

(やった〜〜)

 

フルサイズになるととにかく高画質で多彩な表現が可能になるので、とても楽しみ!楽しみで仕方なかったんです。

 

が!

フルサイズなるということは!

「レンズが高くなっちゃう!!」(Oh,money~~)

 

そう、とにかく高い。マジで高い。レンズだけで10万なんてザラ。ZARAなんです。

特にCanon純正は高くて高くて、、

 

でもレンズなかったら意味がない!!

当たり前だ〜〜!ボディだけのカメラはもはや置物!オブジェ!オブジェでしかない!!

 

レンズを買わなきゃ、、安く買わなきゃ、、

そこで思いついたのが「中古レンズ」でした。

中古でも型落ちでも、いいものは絶対あるはず、、!

そう信じて「ヤフオク」を開いて探すこと1週間。

 

見つけました。

1万円のレンズをおおお!!

 

「24mm 単焦点」でA級品。

景色撮りなので広角が1つあるだけで撮りに行けるし、ないよりマシだからもうポチっちゃえ!

そんなノリで大学の研究室でポチりました(何してんだ)

 

そしてやってきた24mmくん。

f:id:ksssiiia:20190119010652j:plain

僕は「1万円」がとにかく不安で不安で。

こいつのamazon値は「8万」でしたから、そりゃ不安でしょ?

でも使えたら大逆点。最高の買い物。

 

前置きは長くなりましたが、そんな「ヤフオク1万円レンズ」を今回使って撮影してきたので、そのレビューをここに書きたいと思います!!

 

 

「Canon EF F2.8 24mm 単焦点レンズ」

今回の購入品は、1つ前のモデル。

前のモデルなのにアマゾン値では「8万」で売られてました。すっげえ。

 単焦点なのでもちろんズーム、アウトはできません。

初めての単焦点で僕もドキドキ。

まずは装着。

f:id:ksssiiia:20190119012431j:plain

 

中古レンズで気になるのは2つ。いたってシンプルで

①動作は正常なのか

②レンズ内に目立つゴミが入ってないか

の2つです。

 

動かんかったら意味ないし、汚れてるとまともな写真が撮れないandクリーニング値段かかるから。

 

じっくりと検査しましたが、①、②共に合格。

まあ、購入先が「動くし綺麗だよ!」つって売ってたので、どちらかクリアじゃなかったら文句言えばいいけどさ。

 

ただ、1つ前のモデルだからなのかわかりませんが、AFのスピードと動作音が少しばかり気になるような感じがしました。

AFスピードは現在のと比べると少しばかり遅いです。でも使えるよ!

で、動作音がちょっとだけ現在よりも機械的な音が大きい。でも使える。そんなギコギコは言わないし笑

 

って感じですね〜

 

いざ撮影

撮影は、前回記事にした「枚方T-SITE」で行いました。

www.hitoritrip.net

 

この本棚で、能力を見てみます。

こんな感じ。

 

Untitled

 

(f/4.5 ss1/25 24mm ISO400で撮影)

f:id:ksssiiia:20190119015012j:plain

ズームするとこんな感じ。

まだ慣れてないのともあって、ピントが甘い気がする。

 

暗くなってきてからはこんな感じ。

Untitled

(f/3.4 24mm ss1/20 ISO800)

 とてもいいように思ったね、

問題なく使えてるくね??

 

続いて、単焦点なので「ボケ」を最大限に遊んでみた。 

Untitled

(f/2.8 24mm ss1/40 ISO500)

このレンズの最大値である「F2.8」で撮影。

想像以上のボケにびっくり。本当に何も編集でぼかしたりはしてないよ。

ただ、ピントが少し甘いのもわかった。僕の腕だとは思うけど、少しばかりずれている気がするかなぁ

 

ついでに、動作物へのAF能力も検証してみました。

ユラユラと揺れるドローンに対して。

Untitled

(f/2.8 24mm ss1/400 ISO100)

うん、問題ないね!しっかり捉えられているし、後ろはボケている。

ここまでできるのか!すげーな!って感心。これCMみたいやもんね。

 

間違いない、このレンズ使えるな!!

 

 

まとめ

買い物大成功。

これ以外の言葉が見当たらない。

 

今回の買い物は大当たりだったと思いますね。

8万のレンズが1万で(中古)で買えて、性能ばっちし。

中古による不具合が一切ないし、かなりのハイパフォーマンスを見せてくれてる。

 

買って大正解だったと僕は思いましたね。

 

もし、気になる人がいたらやけど、唯一の劣る点といえば「動作音がほんの少しある」「AFが現在と比べて少し遅い」ということかなあ。

けど何度も言うように、ほとんどの人が気にならない程度。

なので、全くもって僕には支障がない。

 

中古で見ればこれは確実に大当たりでした。

意外とヤフオク良いの落ちてるんやなあ。今後もチェックしよう。

 

と言うことで「1万円レンズ」は大当たりでした!!

今後もカメラ楽しむぞ!!

 

最後までありがとう!!

以上です!ほな!!

 

(❇︎中古品は個体差があります。個人の判断と責任で購入してくださいね)