#旅・空・撮

 旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記なブログ。instagram「s.a.k.i._」こちらもぜひフォローお願いします〜!

【フランス観光 最終日】〜NH216便(ANA)PARIS⇨HANEDA エコノミークラス レポート〜

どうもどうもsakiです。

 

9/13。

この日は長いようで短かったフランス11日旅行も最終日を迎えました。

早かったー

けど充実してた〜〜

 

日本でこんな充実した約2週間を過ごしたことはないと思うなー

それくらい毎日何か刺激的。グッとくるものがあったね。

いろんな経験できたし!

(サイフとサヨナラしたし、フランス警察行ったし)

 

 

最終日のレポートですが、往路と復路は移動だけで1日潰れるので、この記事も飛行機の搭乗レポみたいな形です。

 

帰りは全日空ANA216便PARIS⇨HANEDAに乗りました。

 

ということで、レポ開始でーす

 

 

 

AF292からNH216へ変更

 

もともと関西空港着のエールフランスの予定でしたが、9月4日の台風の影響で関空が機能してないので欠航。

 

エールフランス側が航空券を交換という形を取ってくれたので、追加料金などなしで全日空の航空券をゲット。

 

全日空なんて高すぎて手が出ないので、ラッキーって感じ。

しかも、東京から新大阪までの新幹線代も出るというので、羽田着やけどまあいっかと即決しました。

 

 

NH216便は パリ(20:00)発、羽田(14:45)着

さすがなのかわかんないけど、発着時間すごいベストじゃないですか?

朝、バタバタせずに乗れますし、しかも東京3時ごろ着なので、日本でもゆっくりできますね〜

 

ただ、関西圏にお住いの人は、エールフランスしかないので注意。

 

 

搭乗

全日空はCDGのターミナル1で搭乗です。

ロワシーバスで1番最初のバス停なので降り忘れに注意ですよー。

 

エールフランスはターミナル2なのでお間違えないように。

f:id:ksssiiia:20180929225037j:plain

これは羽田

 

機材は787-9。

今回の席は真ん中のB列でした。

まあ変更便なので仕方ない。

 

f:id:ksssiiia:20180929225429j:plain

機内は明るい青と白のコントラスト。

エールフランスはエレガントな濃い青のシートなので印象は真逆。

 

まだフランスなのに日本人だらけで不思議笑

 

まあ、安心やけどね。

 

 

定刻通りにドアクローズ。

面白いのがプッシュバックじゃなくてそのまま前に動く。

f:id:ksssiiia:20180929230104j:plain

引用:https://uk.tourisme93.com/terminal-1-roissy-cdg-airport.html

ターミナル1は独特な形です。すごいですよね。円。

なので飛行機が横付けで停まれて、そのまま前に進むという珍しい感じ。

 

 

ひろーい空港内を滑走路に向かってタキシング。フランスの地を離れるカウントダウンみたいで何か寂しいな。。

 

広すぎて滑走路までかなり時間かかりました。

すごい広いなーー

 

そしてついに離陸。

離陸と着陸はパイロットの腕の見せ所です。

結論から言うと、

今までの中で1番滑らかで素晴らしいw

 

離陸のドドドっていう振動がなかった。

相当なベテランパイロットだな、、、、

 

 

なんて思いつつ、ついにフランスの地から離れました。

最後に素晴らしい雲海を見せてくれてました。

また来ます。必ず。

ありがとうございました。

f:id:ksssiiia:20180929232927j:plain

 

 

機内コンテンツ

ブランケットやヘッドホンなどは完備されてます。

クッションあったけな。

 

モニターですが、エールフランス同様タッチ式。

f:id:ksssiiia:20180929233712j:plain

f:id:ksssiiia:20180929233849j:plain

さすが、日本企業線。

日本の番組たくさんでしかもセンスがいいw

「水どう」あって最高だったw ずっと見てたw ずっと笑ってた

 

他にも、音楽ライブ動画やトップギヤなど本当に盛りだくさんで、飽きない。

日系エアラインの強みでしょうね。日本語コンテンツが多い。当たり前やけど長距離線にはありがたいね〜。

f:id:ksssiiia:20180929234631j:plain

f:id:ksssiiia:20180929234656j:plain

ノエル様〜〜

 

機内食

出発2〜3時間でしょうか。

晩御飯のお時間です。

 

足元のポッケにメニューがあって事前に読んでたけど全く関係ありませんでした。

CAさんが持ってくる写真付きのメニューから選ぶ形式でした。

f:id:ksssiiia:20180929235903j:plain

洋食は米の代わりに、奥の「麺」って感じです。ご飯の人はカレーだったかな。

日本人の舌に合わせてるので、もちろん美味い。

パンはエールフランスの方が美味しいな。

 

 

あともう1回、着陸2時間前に食事タイムがあります。(写真忘れました)

美味しい。

さすがです。

 

機内食は95点。美味いわやっぱり。

文句なしです。

 

シート

エコノミーを利用してます。

席は至って普通ですが、日系エアラインの特徴として、シートピッチが広いです。

 以前、表にしたんですがこんな感じ。

シート表    
     
     
     
エアライン シートピッチ シート横幅
エールフランス(関空)    787-9 78.7cm(31インチ) 43.2cm(17インチ)
エールフランス(羽田・成田)     777-300ER 81.3cm(32インチ) 43.2cm(17インチ)
ANA(羽田) 86.4cm(34インチ) 44センチ(17.3インチ)
JAL(羽田) 86.4cm(34インチ) 48.3センチ(19インチ)

 

 JALの新キャビンには負けますが、それでもエールフランスよりもかなり広いことがわかります。

 

f:id:ksssiiia:20180930001225j:plain

 こちらがANA

f:id:ksssiiia:20180930001336j:plain

 こちらがエールフランスです。

一目瞭然ですね。

 

膝の余裕が全く違いますね。

 

やはり長距離には嬉しいことですね。

 

 

着陸

出発から11時間。着陸です。

帰ってきちゃった〜〜。

 

f:id:ksssiiia:20180929225037j:plain

 日本のパイロットは操縦うまいっていうけどほんまやと思う。

個人差はあるけどね。

 

あと帰ってきて思うのは、やはり日本は「ハイテク」

 トイレは綺麗やし、エレベーターは完備。

入国審査は顔認証。←これはすっごい。機械にパスポートかざすだけで完了。

びっくりしたね。

 

 

帰国後は新幹線までゆっくりSUSHIをいただきました。

やっぱうめえな。

さすがやわ。

 

 

なんか、初めての長距離旅行で思ったのは、日本の良さと他国の良さを改めて感じれた。

またこの感じたことの記事も書こうと思います。

 

 

旅行まとめ

 

初の一人ヨーロッパ旅行も終わり!

一つ言えることは

 

感謝!

 

これ以外に言葉がない。

 

向こうではたくさんの人に支えてもらった。

財布スられた時にもアドバイスとか、警察などわからないこと全て教えてもらったし、オススメ場所の共有やドミトリーでの楽しい時間。

「夜のフランス行きたいけど、スリが怖い」って言ったら「今から行きましょう!!」って弾丸で連れて行ってくれた。

みんなが僕の旅行をいい思い出にしてくれるように助けてくれた。

 

本当に感謝しかない。

ありがとうございました。

最高の思い出になりました。

 

もしこの記事をあの時の方々が見てくれてると嬉しいです。

 

一人旅は想像をはるかに超える「出会い」と「発見」があると思います。

これらは全部「一人旅」だからこそ経験できるものでもあると思います。

きっかけなんて何でもいいと思うし、「あの国いいな」って思ったら、迷わず行く!

一人でもいい。行くのは一人でも、絶対向こうで一人になることはないです!

必ず誰かに支えられてると気付くはずです。それがドミの方なのか、街の人なのか、バスの運ちゃんなのかはわかりません。ですが、必ず誰かが手を差し伸べてくれます。その支えに気づくことができるのが「一人旅」の良さだと思います。

 

同じように、「別に英語に自信がない、旅行経験が浅いし。。」って迷ってる人が、僕の記事を見て「私も行けるんじゃね?」って思ってくれると幸いです。

少しでも思ったなら行ってみましょう!

行って後悔なんてありえませんから!

 

 

以上!

11日間のフランス旅行記でした!!!


ありがとうございました!