#旅・空・撮

 旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記なブログ。instagram「s.a.k.i._」こちらもぜひフォローお願いします〜!

【フランス観光 7日目】〜パリから飛んで、南フランス『ニース』を歩く〜

どうも、どうも。

この土日に一気に書かなきゃ!

と追われつつ旅行レポートをカタカタ打っています笑

 

 

さてさてですね。

7日目レポートですね

この7日目からは、フランス北部のパリを離れて、

一気に南フランスまで飛んじゃいます!✈️

 

 

向かう先は

『NICE』(ニース)

です!

 

 

南仏。

イタリアと国境が近いためかイタリア風な町並みを味わえ、海に面するため「リゾート地」としてフランス以外にもヨーロッパからたくさんの観光客で賑う「ニース」

 

また、海の街ならではの魚を使った料理を楽しむことができる、パリとはまったく違う観光地。

 

この日から2泊3日間、「ニース」で過ごしました!!

 

その1日目を振り返ります!

 

 

青い海の街『ニース』へ行く

地図をズームインアウトしてもらうと分かりやすいですが、フランスの南、イタリアのすぐ近くであることがわかります。

 

周辺地域には、貴族の国「モナコ」や、映画祭で有名な「カンヌ」があり、どちらもTERで日帰りで帰ってこれます。

 

気温 

気をつけてほしいのが「気温」です。

私がフランスに行ったのは9月前半です。

パリは寒暖差が激しく、薄手の上から羽織るものがあると助かる気温なのですが、

ここ南フランスは本当に暑い!!

 

半袖・半パンでいけます。

マジで暑いです。パリとは大違い!

 

なので、THE夏服を持っていくべきです!

 

 

ニースへ向かう

さてさて、振り返りましょう。

 

私はパリからニースへ飛行機で行きました。

ニースへはTGVで行く方法もありますが、約5時間半かかるため、飛行機の方が荷物預けなど含めた総合的な時間で考えても早いです。

 

f:id:ksssiiia:20180921004957p:plain

使った便はコチラ。

毎日「AF7702便 CDG⇨NCE」が運行されています。

日本からパリまでエールフランスを利用する予定なら、ニースへも同じ会社を使うとeチケットが1枚で収まるので楽ですよ。あとチェックインもスムーズ。

 

他にも、ヨーロッパLCC「easy Jet」などもニースへ運行しているので、上手に選択してください。

 

 席は窓側を取るべし!

パリからニースまでは約1時間少しのフライトです。

トイレに行きたくなるから通路側、、、は仕方ないですが(いや、1時間我慢してでも、、!)、本当に窓側に座ってほしい!

なぜなら、景色が最高なんです!

 

私は今回「30A」席を確保できました。

飛行機の左側の窓の席です。

 

これが大当たり。

 

解説しましょう。

パリからニースへはこんな航路を飛びます。

f:id:ksssiiia:20180921010211p:plain

出発して約45分ほどすると、飛行機の左側にはあの名峰「モンブラン」の山々が遠くに見えてきます。

遠いけどこれがまた綺麗なんですよ!

雲を貫いて尖った山頂が見えるのがたまらない、、

 

まだまだあります。

ニースの空港(コートダジュール空港)への着陸は上の図に書いてるような方向で着陸することが多いです。(ただし、風向きで反対向きになることもある)

 

つまり飛行機の左は海岸線側になるわけです。

この海岸線の街並みと青い海のコントラストが非常に美しい!

f:id:ksssiiia:20180921011202j:plain

f:id:ksssiiia:20180921011223j:plain

こんな感じ!

めっちゃいいでしょ!

 

着く前から、テンション上がりますよ!笑

 

なのでぜひ、左側の窓席を取ってみてください!

 

空港⇄市内のアクセス

バスを使いましょう。

ターミナル2のA3をでて、右側にバス停があります。

バスは「nice駅」行きに乗車しました。自分の目的にあった行き先のバスに乗ってくださいね。

 

宿泊先

今回も宿泊ホテルは「ibis Hotel」を利用します。

前回の紹介記事はコチラ

www.hitoritrip.net

 

ibisのニースホテルは、本当に駅の目の前。

マジでこのホテルはアクセス、値段が素晴らしいと思う。

 

 

しかも、空港・市内を結ぶバスのバス停も目の前なので、文句なし!!

素晴らしい!!

 

フランス行くならマジで「ibis」利用すべし!!

 

 

「ニース」の街を歩く

 荷物を部屋に置いていざ!観光!

 

駅の西側に歩いていくと大きなメインロードが見えてきます。

f:id:ksssiiia:20180922012034j:plain

やはり「海」が見たいので、この道を南下していきました。

 

ずーっと歩いていくと

f:id:ksssiiia:20180922012113j:plain

こんな広場に出ました。

 

なんかいる。。笑

座ってるオブジェみたいななんやろう、、笑

 

そのまま抜けて、進むと〜

f:id:ksssiiia:20180922012330j:plain

ドーーン!!!!

 

めちゃめちゃ綺麗やん!!!!!

 

人生初めてのリゾート。

こんなに、綺麗な青い海初めてみた。。

 

 

f:id:ksssiiia:20180922013106j:plain

 

海外の人って、海入るよりも「焼く」人が多いよね。

こーんなに綺麗な海なのに全然入らない。なんでー。

日本ならみーんな入ってるよ!!

こんな綺麗ならなおさら!!

 

なんで焼くんやろう。焼く=健康 みたいな意識があるのかなあ。

 

 

と不思議に思いつつ海岸線を歩いていきます。

f:id:ksssiiia:20180922015907j:plain

f:id:ksssiiia:20180922015931j:plain

 おっちゃん、ちゃんと釣れてた笑

 

 

さっきの海岸線を一望できる丘があるのでそこを目指すことに。

場所はここ。

 

丘の上なのでちょっと汗かきますよ。笑

 

「swisse hotel」の横にこんな階段がありますのでひたすら登って行きました。

 

 

ただ、後から知ったんですがどうもどこかにエレベーターがあるらしく。。

どこかわからないんですが、もしかすると階段を登らず、奥へ超えてすぐのここかもしれない。。

この中。 

 

わかんないので、自分の目で確かめてきて!!!笑

 

 

さーて登りきると、見事な絶景ですよ!

f:id:ksssiiia:20180922015112j:plain

あ〜ここがよく見る写真のとこか!

 

ってなりました笑

5時くらいに行ったので、ちょっと太陽がこちらを向いてて若干逆光なのと雲も多く、見事な青とはなりませんでしたが、それでも見て損はない絶景です。

 

 

見た後は、早めの夕食へと向かいました。

ニースには有名な「ニース サラダ」というのがあるらしく、久々に野菜が食べたくなって行くことに。なんせ不健康な食生活でしたから。。

 

適当にググってると「Le Safari」という海鮮レストランを見つけたので行ってみようと決意。

マップに従って行くと大きな飲み屋街に着きました。

たくさんのレストランがあり大賑わい!

 

f:id:ksssiiia:20180922020749j:plain

肝心なサラダの写真を忘れてしまった!!

なのでこちらをご覧ください。

こんなんでした。

本場のニース風サラダ – マイ コートダジュール ツアーズ

魚料理はうまい!

めっちゃうまかった!

 

フランスまずくないよ!やっぱり!

 

 

日曜だけあって大賑わい。

f:id:ksssiiia:20180922021544j:plain

f:id:ksssiiia:20180922021636j:plain

休日。

いいなあこんな休日。。

 

最高でしたよ。。

f:id:ksssiiia:20180922021729j:plain

 

 

ゆっくりとディナーをいただき、日が暮れ始めたので戻ることに。

 

 

公園の噴水?のところに水が張っててそれが素晴らしい「反射」を描いてたので、とっさにパシャり📷

f:id:ksssiiia:20180922022035j:plain

 

最後に良い1枚ゲットしました。

 

 

歩き疲れて9時には寝たかな。

朝も早かったし。

 

まとめ

という7日目でした!!!

 

本当に良いところ!

パリにはない色彩豊富さは、ニースならではの魅力。

そして海、空の青。素晴らしい。

ご飯も美味しいし、近くには「カンヌ」や「モナコ」といった観光名所もあって宿泊する価値大アリ!!

 

また行きたい!!

 

 

以上!7日目レポート『ニース』でした!!

(6日目はこちら)

www.hitoritrip.net

 

 

最後までありがとうございました!

 

(星つけてくれると喜びます。。)