#旅・空・撮

理系量産型学生が、旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記を書くブログ!

あぁ、フランスまた行きたいな

 

そろそろ自粛自粛も解除の方向に向かってきましたね。

 

良いことだと思いますよ。

リスクを考えながら日常を取り戻していく。0になる日を待っていても意味がないですから。

 

 

さてさて、ここ最近の僕ですが、

この自粛期間で始めた「過去の写真を再編集すること」にいつの間にかどハマりしてしまいまして。

 

楽しいね。

「こんな編集してたな〜」と振り返りにもなるし、当時は「失敗写真や」と放置していた写真が、改めてみると「大成功写真やないか!」って気づいたり。

過去と今の写真への視点の違いを感じれてすごく楽しい。

 

 

そんな中、ここ最近は

2年前のフランス旅行写真を振り返っています。

 

フランス旅行は自分の人生の中で大きなポイントでしたね。

初めてのヨーロッパであり、初めての海外ひとり旅。初めてスリを経験し、初めて世界一周中の人に出会い、初めてブログを始めた。

色んな”初めて”を経験し、様々な人と出会ったことで自分に新たな視点が数多く増えた旅でとても印象に残ってる。

 

この旅で撮った数々の写真たちを今改めて再編集しています。

それも最近ハマってる”映画風”にね。

 

 

今日はそんなギャラリーを覗いて行ってください。

ぜひ。

 

それではどうぞ〜

 

 

まずは「パレ・ロワイヤル」での写真達から。

f:id:ksssiiia:20200517234452p:plain

f:id:ksssiiia:20200517234704p:plain

f:id:ksssiiia:20200517234752p:plain

このゆったりした時間の感覚。また味わいに行きたい。

 

続いて、「パリから離れた郊外」での写真達。

f:id:ksssiiia:20200517235306p:plain

f:id:ksssiiia:20200517235404p:plain

f:id:ksssiiia:20200517235444p:plain

f:id:ksssiiia:20200517235631j:plain

1枚だけ映画風ではないですが笑

懐かしいですねー

ストラスブールの町。ドイツ文化が混じっている町でパリと全く雰囲気が違うのを思い出します。

パリよりも時間の流れは遅い、そんな場所でしたね〜

 

 

最後に、貴族の国「モナコ」での写真達。

f:id:ksssiiia:20200518000058p:plain

f:id:ksssiiia:20200518000128p:plain

f:id:ksssiiia:20200518000201p:plain

まるで"007"の世界にいるような1枚目の風景。

モナコではこれは日常です。笑

モナコ。F1好きな僕がどうしても行きたかった国。テレビでずっとみてきた風景が目の前に広がっていたときはもう心臓がバクバクしてました。今でもあの興奮は忘れられない。あぁ、また行きたいな、、

 

 

本当に良い旅だったなぁ、、とつくづく思い返します。

写真を通して、あの時の感情や景色が思い出されますね。

記録って大切だね。

 

 

フランス。

どこを切り取っても画になる世界。

 

 

今の自分の視点でもう一度フランスに行ったらどんな写真が撮れているのでしょう。

これぞカメラの楽しさの1つですね。視点が増えていく感覚。

 

 

 

あぁ、、フランスまた行きたいなぁ。

 

 

 


 おしまい。