#旅・空・撮

理系量産型学生が、旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記を書くブログ!

【大阪】〜本棚が美しい。本と融合した施設「枚方T-SITE」に行ってきたぞ!〜

どうもsakiです。

 

今日は1/13。3連休の真ん中の日。

 

天気も良くて何しよっかな〜って考えてたら、そーいえば最近枚方にできた「枚方T-site」という施設に行きたかったことを思い出し。

 

ということで、早速行ってきました笑(行動力の化身)

 

なぜ行きたかったかというと、「インスタ」でみた写真がきっかけです。

「ホグワーツ」みたいに本が壁にぎっしりと並べられているんだとか。

んで写真も撮ってOK!らしいんですよね。

f:id:ksssiiia:20190113170221j:plain

https://www.seoulnavi.com/miru/2704/

なんか韓国にあるこんな図書館みたいな(↑の写真)やつがあるなら撮りたい!

 

そう思って行ってきたら、想像以上に「面白い施設」だったので、今日はそんな

「枚方T-site」を紹介したいと思います!!

 

 

枚方T-Siteについて

f:id:ksssiiia:20190113170843j:plain

https://eonet.jp/gourmet/scoop/3057172_2571.html

まさに近代建築!!

な建物が印象的ですね〜、大阪になかなか近代建築が少ないので外観だけでも面白いし写真に収めたくなるね。

 

アクセスは最高。

京阪「枚方市駅」のすぐ目の前です。

  

もともとここには「百貨店」があったらしくて、その跡地にできたのがこの「枚方T-site」。

この施設は「蔦屋書店」(TSUTAYA)が中核になっていて、「本と融合した百貨店」みたいな印象を持ちました。

というのも、ここ枚方は「TSUTAYA」の1号店があった場所なんだとか。

 

だからこの枚方に「蔦屋書店」の複合施設ができたのも理由がわかります。

 

 

フロア紹介

さ、退屈な歴史みたいなのはさっさと終えて、中身な話をしていきましょう!笑

 

1F(複数のお店)

f:id:ksssiiia:20190113172741j:plain


まずは1階から。

1階は様々なお店があって、まさに「複合施設」そのもの。

例えば、「カメラのキタムラ」があったり、写真のように「お饅頭やさん」があったり、イートインスペースがあったり。

 

その中でも、僕がすごく気に入った点が、早速1階にあります。

これです。

 

f:id:ksssiiia:20190113173332j:plain

一見何気無いコーナーですが、面白いなって思ったのは

「商品と本が同じ場所に置かれているということ」です。

 

このようにモノの横に本が並んであるんです。

例えば、イタリアンのグッズやパスタなどが陳列されているところに「イタリアに関する本」が置かれている。そうすることで本が手に取りやすくなる。
 なんか今までにあるようでなかった感覚がします。(知らんだけ?)

 

より本が身近になるような、手に取りやすくなるような。そんな気がしました。

 

2F(TSUTAYAとレストラン)

f:id:ksssiiia:20190113174027j:plain


2階はまさに「TSUTAYA」

音楽や映画のレンタル・販売が行われています。

 

でもTSUTAYAだけではありませんよ〜

TSUTAYAの向かいにはこんなお店が。

f:id:ksssiiia:20190113174151j:plain

レストランなんですが、レストランかつ「新鮮な農作物」を販売していました。

f:id:ksssiiia:20190113174331j:plain

f:id:ksssiiia:20190113174352j:plain

野菜以外にも、お茶っ葉などが売られていました。

 

3F(BOOK & CAFE)

f:id:ksssiiia:20190113174515j:plain

続いて3階!

 

ここからが「芦屋書店」になります。

東京近辺にお住いの方は、代官山にある「芦屋書店」に行ったことがある方も多いのではないでしょうか??

スタバがあって書店があって、置かれてる本は自由に持って座って読んでいいっていうところ。

まさにそこです笑 その大阪版です笑

 

f:id:ksssiiia:20190113174804j:plain

 

「BOOK&CAFE」という名前の通り、「スタバ」があって、本屋がある。

これらの本は買わなくても、持って椅子に座ってコーヒー飲みながら読んでもOK。

ちなみに店員さんに聞くと「階を超えて持って行ってもいい」らしいですよ!(元の位置に戻すのは当たり前!)

 

4F(暮らしと美容)

f:id:ksssiiia:20190113175327j:plain

4階は「暮らしと美容」がテーマ。

 

f:id:ksssiiia:20190113175808j:plain

f:id:ksssiiia:20190113175827j:plain

このように、「暮らしと美容」に関係したモノが販売されています。

もちろん「本」との融合も忘れていません。

f:id:ksssiiia:20190113175937j:plain

近くの本棚には「インテリア」など、「暮らしと美容」に関連した本・雑誌が置かれています。

 

そして僕の「目的」だった「本棚」もこのフロアにあります!

それがこちら〜〜!

f:id:ksssiiia:20190113180159j:plain

f:id:ksssiiia:20190113180225j:plain

 

めちゃめちゃ良くない!!??

 

壁一面本棚!

こんなにも綺麗だなんて!!

 

1月限定で、「迎春」の文字が!

来年の年賀状にしてやろうか笑

 

f:id:ksssiiia:20190113180728j:plain

夜になると幻想的な空間が生まれます。

 

ちなみにこの場所は「本を読むスペース」になっていて、本に囲まれながら読書ができます。

 

ここ本当に最高じゃねーか、、

 

5F(子どもと学び)

f:id:ksssiiia:20190113180946j:plain

5階は「子どもと学び」のフロア。

 

文字通り、子ども向けの本や、絵本。勉強本などが売られています。(赤本は3階でした)

 

f:id:ksssiiia:20190113181238j:plain

絵本がズラ〜〜〜〜〜っと並べられています。

 

これは子どもが大喜びですね!

ちゃんと読書ができるスペースが完備されています!

みんな絵本を手にとって、お母さんお父さんと読書をしていました。いいですね〜

 

f:id:ksssiiia:20190113181433j:plain

他にもこのように、本だけでなく子ども向けの服なども。

ちゃんと本とグッズの融合がこのフロアでもされていました。

 

まとめ

僕は、あの本棚の写真を撮るつもりだったんですが、想像以上に回ってて楽しいし、居心地がいいので、読書したり、くつろいだり、ブログ書いたり(この記事今まさにここで書いてます笑)してるといつの間にか6時間もいました笑

 

カメラ好き、読書好きな人、どこかで集中したい人はもちろん、大人から子供まで「本」が身近に楽しく感じられる、そんな場所だと感じました。

 

枚方なので、少し大阪市内からは遠いですが、それでも行く価値大アリだと思います!!

 

近い人はもちろん、そうでない人、県外の方もぜひ足を運んでみてはどうでしょうか??

 

以上!「枚方T-Site」でした!!

現場からは以上ですっ!

 

ほな!