#旅・空・撮

理系量産型学生が、旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記を書くブログ!

【搭乗記】〜徳之島⇨沖永良部島(JAC3711便)搭乗レポート!〜

どうもsakiです!

 

今回は、「移動」に絞った記事にしたいと思います!

前回の「徳之島」記事見ていただけましたでしょうか?

《前回》

www.hitoritrip.net

 

「徳之島」を終えた次の目的地は「沖永良部島」です!

この島へは、「飛行機」で移動しました。

飛行機ブログも兼ねていると思っているので、今回はこの移動に絞った「搭乗レポート」を書いていきたいと思います!

 

それでは早速スタート〜〜!

 

 

 

徳之島⇨沖永良部島行き(JAC3711便)

今回利用したのは、

「日本エアコミューター」が運行する「JAC3711便 徳之島⇨沖永良部行き」

 

「日本エアコミューター」って知ってます??

日本航空(JAL)のグループ会社で、鹿児島県の離島アクセス便を専門に運行している航空会社です。

チケット等は、JALのHPから購入可能です。ただし、ワンワールドに加盟していないのでJALのようにワンワールド会員での優先搭乗はできません。

まあ、そんな細かいことは「ウィキ先生」で気になる人は調べてくださーい笑

 

さてさて、この便ですがとにかく「島移動」なのでまあ飛行時間が短い短い。 

地図で確認してもらえればわかりますが、隣の島なんでね、近い。

 

便詳細はこちら。

f:id:ksssiiia:20190325150914j:plain

出発が「10時5分」で到着が「10時35分」。

短すぎ笑

 

こんな短距離線初めて。

さあ、細かくレポートしていきましょう。

 

徳之島空港へ

まずは徳之島空港へ向かいます。 

島の西側に位置する「徳之島空港」

船が着く徳之島町とは真反対なので、レンタカーの返却場所には注意してください。

 

徳之島空港はこんな感じ。

f:id:ksssiiia:20190325151453j:plain

駅か???笑

鉄道の駅にしか見えない笑

 

こう見えても空港です。笑 しっかりと。

でも中はね、ロマンで溢れていました。

何がロマンって?? これよこれ。

f:id:ksssiiia:20190325151633j:plain

あああああAAAA!!!

パタパタ案内板や!!!!! 最高かよ〜〜!!

 

え?わかんない??この興奮。わかんない??

いや、もうこれ大好きなんよ。旅って感じがする!昭和の!(平成生まれです)

パタパタパタって案内板が回る音がもーーーうたまらん!!大阪にはほとんどない!!

 

まだ現役なの嬉しかった、、今後も残って欲しいな。。

 

ちなみに、この奄美群島を運行しているのは「JALグループ」しか存在しません。

なので、受付も「JAL」のみ。「ANA」のカウンターはゼロです笑

 

 

「JALタッチ&ゴーサービス」利用可能

JALホームページからの購入、かつ預け手荷物がない場合は「タッチ&ゴー」で搭乗できるらしい。

これは何かっていうと、カウンターでチェックインせずにそのまま保安検査場いけるやつね。

 

僕は大荷物があったのでカウンターに行ったけど、ない場合は15分前までに保安検査いけばなんの問題もなく乗れちゃう。便利〜〜

 

っていうか、都会の感覚のせいで離島空港なのに出発1時間前に来てしまった。

びっくりするくらいギリギリでOKなのでめちゃくちゃ暇だった!!笑 何もないから!!笑

 

ほんまに空港には20分前でいいと思う!チェックインカウンターで並ぶ光景がない!笑

 

いざ搭乗〜飛行〜到着

さて、搭乗です。

もちろんボーディングブリッジなんてありません。バス移動もありません。

飛行機まで歩いて向かいます。

f:id:ksssiiia:20190325153040j:plain

ああ〜〜プロペラ機〜〜最高〜〜(オタク)

初めてのプロペラ機なんです。興奮しました。笑

 

このプロペラ機「ATR42-600」は後ろから乗るという珍しい機体。

f:id:ksssiiia:20190325153314j:plain

こんな感じで搭乗します。

 

中はねこんな感じ。

f:id:ksssiiia:20190325153533j:plain

f:id:ksssiiia:20190325153605j:plain

超綺麗。

外見より中身を見ろってことか、、

外見は汚くても中身は美しい、、俺も学ばねば(違う)

 

いや、めっちゃ綺麗!!

最近、キャビン一新したんかな?? JALのキャビンって感じがした!すごい!!

Jクラスみたいな綺麗さ。

f:id:ksssiiia:20190325153759j:plain

ピッチも広々。

めちゃくちゃ最高。

 

席は窓側を選択。

よくジェット機であるのが「窓側なのに翼で海が見えない、、」ってやつ。

 

でも安心してください。

プロペラ機は翼の下に客席があるんですよ!!

f:id:ksssiiia:20190325154035j:plain

つまりは、窓側ならどこでも景色が見れる!!

これがねープロペラ機の良さよね〜

 

さて、離陸です。

プロペラ機は滑走時間がとにかく短い。だから滑走路も短くて済むし、静かやし、燃費いいし、離島にはもってこいの機体ですね〜

 

加速はすごい。めちゃくちゃ速い。

一気に加速して、一気に離陸。

そのまま一気に高度を上げるのか〜〜〜!!っと思ったら!

f:id:ksssiiia:20190325154406j:plain

これ以上高度が上がらない。

あれ?これ以上行かないんや、、低いな〜〜

なんでかな〜

 

そんなことを考えていたら離陸5分後、、

CA「当機はまもなく、最終着陸態勢に入ります。シートベルトを、、」

ええええ!!もう着陸!?

うそ! まだ飛んで10分経ってないよ!?!?!笑

 

そうです。高度が上がらないのは高度を上げる必要がないから。笑

すぐ着陸です笑

 

さすがホッピングルート。。

近い。

 

ってことで飛んで10分くらいで着陸しました笑

f:id:ksssiiia:20190325154821j:plain

沖永良部空港(えらぶゆりの島空港)に到着!!

早かった〜〜笑 

 

また歩いて、到着口ゲートへと向かいます。

いい天気。よかった〜

 

もうね、全てが島。

離島感溢れる。 全てがアナログ的。素敵。

荷物が流れてくるコンベアーが手動って最高すぎでしょ!!笑(写真は撮れません)

 

大体のお客さんは「帰省」客が多く、みんな家族や親戚が出口で迎えに来てはりました。

観光客は俺くらいか??

 

それくらい小さな島で小さな空港。

 

 

でもいいよね〜〜小さいからこそ温かみがすごい。

島って素敵やな〜

 

 

ってことで「沖永良部島」上陸です!!

 

まとめ

非常に利用しやすい!!!

そう感じました!

出発時間もベストやし手続きもすぐ終わるので、飛行機あるあるの「搭乗前時間が長い」なんてこともありませんでした。

 

あとはめちゃくちゃ飛行機綺麗。

これはびっくりしたな〜。想像以上に綺麗です。JALの古い機体よりも綺麗よ。

 

価格は早割で1万円切ります。

なので行くと決めたならチケットだけでも買っておきましょう。

小さな飛行機なので意外とすぐ売り切れたりするかもしれません。

 

 

「アイランドホッピングルート」ぜひ離島間移動で使ってみてください!!

 

以上です!!

それでは〜〜!