#旅・空・撮

理系量産型学生が、旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記を書くブログ!

【搭乗記】〜運が良ければコクピットに!?Jetstar(GK209)成田⇨関西便〜

どうもsakiです!

 

えー今回は東京から大阪への帰還便の搭乗記を書きたいと思います!

 

帰りに搭乗したのは「ジェットスター(GK209)成田⇨関西便」です!

f:id:ksssiiia:20190303014430j:plain

夕方には大阪に帰らないといけなく、その時間帯の羽田便はめちゃくちゃ高い。

今回の旅は「できるだけ安く」を求めていたので、人生で初めて成田空港を利用しLCCで帰ってくることにしました。

 

結論から言います、、

成田しんどいわ、、、

 

想像以上にしんどい笑

んー帰りは高くても新幹線がいい気がしましたね。

 

そんなしんどい思いをしつつ最後にはすごい経験もできたので、そこんところを書いていけたらと思います〜!

 

 

 

遠い遠い成田空港

事前の検索で「成田〜東京:バスで1時間!」な事を書いてあった記事を読んだので、「意外と近いやーん」と余裕ぶっこいてたら痛い目を見ました。

まず道路交通事情を甘く見ていた事。しくった。ここは「Tokyo」だ。渋滞がないわけがない、、!!

「成田まで90分くらいかかります〜」

そういうドライバーの声に大焦り。

「やべえ!!30分前搭乗間に合わんじゃねーか!!」

ジェットスターはめちゃくちゃ搭乗締め切りが早い。30分前には完了していないといけないため、これではギリギリだと気づく羽目に。。

 

なんだかんだで安く済ますつもりが、特急電車(成田エクスプレス)に乗って成田空港を目指すことになりました。

f:id:ksssiiia:20190303012230j:plain

https://ja.wikipedia.org/wiki/成田エクスプレス

この時点で3000円がお亡くなりに。。

もう車内では大後悔時代。あと2000円くらい出したら新幹線乗れたやんと。

新幹線なら、時間気にせず好きな時に乗れたのに。と後悔しまくります。

 

成田エクスプレスでは、成田までちょうど1時間くらいで到着します。

渋滞なんてないので安心ではあります。なんだかんだ成田行くなら絶対「鉄道」がいいと思いますよ。

 

ジェットスター(GK209便)

成田にやっと到着です。

まだまだゆっくりはできません。 ジェットスターの搭乗ターミナルは「ターミナル3」です。

これが、歩いたら遠い!!

なので頻繁に運行されている空港内バスを利用しました。

「早く動いてくれー」それしかバス内で考えてませんでした。

 

2分ほどでターミナル3へ到着。オンラインチェックインを済ましているので、そのままダッシュで保安検査場へと向かいます。この時点で締め切り5分前!ほんまにギリギリー、、セーフ。。

やっと安心することができました。。(もう成田はやだ!!)

 

f:id:ksssiiia:20190303014128j:plain

ターミナル3はボーディングブリッジはありません。したがってこのように徒歩で飛行機へと向かいます。私はこっちの方がなんか旅行感あって好きです笑

f:id:ksssiiia:20190303014300j:plain

この角度が撮りたいだけなんですけどね笑

f:id:ksssiiia:20190303014430j:plain

今回乗る機体は、LCCではおなじみの「A320」です。

A320は個人的には窓が小さいので好きではないんですが、静かなのは褒める点ですね。

 

席は初めて1桁台の「9F」を選択。富士山が見えたらいいなと思い、右側を選択しました。(はたして見れるのか!?)

f:id:ksssiiia:20190303014922j:plain

9列目は真横にエンジンを見ることができます。

国内では珍しい「IAE製 V2500エンジン」を真横で見ることができますよ(誰得)

f:id:ksssiiia:20190303020335j:plain

身長165らへんの私でこのシート間隔です。狭いちゃ狭いですが、東京ー大阪間だけなので別に耐えれることは可能だと思います。

それにしてもズボン汚ねえな。。笑

f:id:ksssiiia:20190303130752j:plain

f:id:ksssiiia:20190303130445j:plain

ターミナル3はターミナル2の真横にあります。

今回はA滑走路からの離陸です。見ればわかりますがめちゃくちゃ遠い。

せっかく搭乗口を定時に出発したのに離陸まで5〜10分以上かかったなあ。時間のロス、、。

f:id:ksssiiia:20190303131439j:plain

タキシング中に「エア・タヒチ・ヌイ」の787を見ることができました。成田はいろんな国のエアラインが来てるのでまあこれはこれで面白いね。

 

f:id:ksssiiia:20190303131926j:plain

34Lからの離陸です。右側席なので滑走路を一瞬ですが一望できました。この瞬間が結構好きです笑 たまんない〜〜!

f:id:ksssiiia:20190303132748j:plain

グングン高度を上げていくと、、

空は雲の絨毯に覆われていました。。

これは富士山見れないかな、、、

と真っ白の中、真っ白の富士山を必死に探します。

そして、離陸30分くらいでしょうか

f:id:ksssiiia:20190303133132j:plain

おおおおお!!!!おった!

てかよー見つけたな!自分でも思うわ。こんなにわかりにくいとは。

ていうかめっちゃ近いところ飛行するんやね!!笑

晴れてたら絶対綺麗!!! いいですね〜

 

もう富士山を超えてからは何も見るものがないので途中まで睡眠。。

最終着陸態勢に入った段階で目を覚ましました。

関西空港へのアプローチは、淡路島上空を回って神戸方面から着陸するパターンと、和歌山を回って紀伊水道側から着陸するパターンです。

f:id:ksssiiia:20190303134845j:plain

今回は後者の紀伊水道ルートです。

大きく回るのでこれでも結構時間がかかりますね。

飛行時間はちなみに1時間14分でした。行き(神戸⇨羽田)は51分だったのでだいぶ差があることがわかります。

f:id:ksssiiia:20190303135504j:plain

さ、無事着陸です。逆噴射〜〜〜!

初めて目の前で見ました。これがね意外と静かでショック、、もっとゴゴゴゴぉぉ!!って鳴り響くかと思った笑

 

関西国際空港では第1ターミナル着です。ちゃんとボーディングブリッジがあるところへスポットしますので楽ですね。

というか、改めて成田の大きさを実感しました。関空って小さいね。。静か。

f:id:ksssiiia:20190303140242j:plain

 

運が良ければ操縦席を見れる!!??

そうそう!今回はコレが言いたかった!

実は何ですが、ジェットスターはよく帰り際にコクピットのドアが開いていることがあるんです!!しかも、CAさんに「写真って撮って大丈夫ですか?」と聞くと快く「いいですよ〜」と快諾してくださいます!

コクピットの中へは入ってはいけませんが、その手間でから写真はOKと言ってくれます。

9.11テロ以降なかなかコクピットは見たりすることができなくなっている中、快諾してくださるのは航空ファンやお子さんにとってはすごく嬉しいことですよね〜(もちろん運行中はダメです。帰り際だけ)

f:id:ksssiiia:20190303141033j:plain

初めての操縦席を見ることができてめちゃくちゃテンション上がっちゃいました。。

成田までの遠さとか忘れちゃった笑

ドアが開いていないときは、業務の邪魔になる可能性もあるので無理にお願いすることは避けた方がいいとは思いますが、もしドアが開いていたら!ちょっとお願いしてみてもいいかもしれませんよ〜!

 

まとめ

初めて「成田空港」を利用しましたが、やはり国内線利用では少し不便さが多いかもしれません。時間に追われてしまいますね。

飛行機自体は快適です。LCCですが、足元もそこまで狭い!と感じることはありませんでした。

僕は荷物を最低限にしたので大丈夫でしたが、長期宿泊やお土産などで荷物が多い場合は7kgを超えると追加料金がかかるのでそれだけはお忘れなく! 

LCC利用の場合は荷物の面もしっかりと考えましょう!

 

「運」が良ければ操縦席が観れるかもしれないジェットスター。

調べてみると結構どの便でもドアが開いてることが多いんだとか。

帰り際、ちょっと覗いてみてもいいかもしれませんね!笑

 

 

以上!ジェットスター(成田⇨関空便)搭乗記でした!!

 

ほな〜