#旅・空・撮

理系量産型学生が、旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記を書くブログ!

【もはや異世界?】〜神秘的すぎる絶景「クァンシーの滝」に行ってきたゾ!〜

はい。まだラオスの事書いてます。笑

 

 

いつ行ったっけ?

7月だったような、、、

 

期限にうるさい上司に怒られそうですね。笑

 

 

 

前回の「象使いの話」は読んでくれました??

え?

まだ?

あーそんな君はここを押すんだ。ホレ。これを押すのじゃ。

www.hitoritrip.net

 

 

読んでくれた方は次に進めるぞ。

 

 

さ、前回書いた「象使い」の話はすんごいボリューミーな内容やねんけど

実はあれ「半日分」なんすわ。ww

 

 

濃すぎる。

マジで濃い。阿部寛と北村一輝並みに濃い。

 

じゃあ残り半日何したのって?

 

 

そうそう、それが今日の内容

「クァンシーの滝」でございますっ!!

 

 

かなり山奥にあるんですわ。

 

山奥まで車、、

 

あー。

 

車か、、

 

嫌なんよなーー

 

なんでかって?

前回の記事を見た方ならわかるはず、、

 

そう、、

 

100km/h公道最速ツアーの始まりでございます!!!

 

 

うああああ。容赦ない。

やっぱり意味がわからない。

象の疲れなどドライバーには関係ない!!笑

 

クッソ飛ばす!!

 

死んでまう。絶対いつか死人でるわ。

 

f:id:ksssiiia:20190911220746j:plain

ただ、最高速ドライブとはいえ行く途中はそれはそれは絶景。

 

いい感じに昼過ぎから晴れてくれてラッキー

 

だいたい40分くらいかな。

ほんまに死にそうなくらいの運転からようやく解放。

 

f:id:ksssiiia:20190911222744j:plain

観光地だけあって入り口前はしっかりお店が立ち並んでた。

 

f:id:ksssiiia:20190911222854j:plain

ここが入り口。

なぜかわからんけど、正門じゃなくて横の小さな扉しか開いていない笑

 

とにかくここが入り口。

ここから入って歩いていけば綺麗な滝が出てくるんだろう。

 

f:id:ksssiiia:20190911223047j:plain

「自然公園」だけあって中はもう森そのもの。

 

日々都会に住んでいる我々からすればこんなに気持ちのいいものはない。

 

ここをひたすら歩いていく。

 

すると、人だかりが見えだして。

「ついたかなー」

 

とか言いつつあたりを見渡す。

 

あれ??

 

 

1つ言えるのは「水の音」すら聞こえない、、

 

どこに滝があるんや、、

 

探しながら歩いていると

代わりに見えてきたのは、、

f:id:ksssiiia:20190911223333j:plain

????

え、くま??

 

なぜ、、俺は「滝」にきたはず、、、

動物園ツアーには申し込んでない、、

え??バス間違えた??笑

 

 

この状況にわけわからんがよーく見てみると

「保護団体」と書いてありました。

 

どうもここでクマの保護活動をしているらしい。

 

 

 

それはわかったし、良しとしよう。

そうとわかればクマが見たい。

滝はいいからまずはクマが見たい。

どこどこ

f:id:ksssiiia:20190911223737j:plain

遠w

おいおいサービス精神なさすぎるやろ

ほら レッサーパンダの風太君とかパンダのシャンシャン?みたいなの見習えこのやろう

 

 

もういいや!!

ずっと奥で寝てるしもうスルーして滝に行こう!

 

クマなんか日本で観れる!

 

なんせ時間があまりない!

 

ここは気にせずさっさとスルーしていこう!!

スルースルー!!

 

f:id:ksssiiia:20190911224001j:plain

気になりすぎるだろぉぉ!!!!

 

こんなん無視できるわけないやんけ!

もう色々ツッコミポイントありすぎて頭が追いつかねえよ!!ww

 

f:id:ksssiiia:20190911224635j:plain

逆に人を引き寄せるセンスは認めるわww

夜店のまがいモンでしか見たことねーよこのクオリティ。

もはやまがいモンよりひどいわw

 

大阪人を潰す勢いでボケてくる。

 

あー疲れた。

 

ツッコミすぎてつかれたわ

 

 

よし、全てをツッコミ終えていざ滝へ!!

 

本当にワクワクしながらだいたい5分くらい歩くと、、

 

 本当にびっくりしますよ、、

 

f:id:ksssiiia:20190911225649j:plain

!!!!

半端なくないですか!!!!

 

 

 これは神秘的すぎる、、、

 

テレビで見る絶景やん、、

なんつーの、階段状に岩があってそこにエメラルドの水が張る、、

 

素晴らしすぎるやろ!!!!

 

 

ここクァンシーの滝一帯は大小の滝が様々あって、ここから奥へまだまだ絶景ポイントがある。

 

f:id:ksssiiia:20190911230034j:plain

f:id:ksssiiia:20190911230119j:plain

f:id:ksssiiia:20190911230135j:plain

本当に美しすぎる

 

こんな世界があるなんて。

異惑星に来たみたい。

 

ほんまに綺麗。

 

ちなみにここ。

許可された場所であれば泳げます。

 

しかも面白いのが、、

f:id:ksssiiia:20190911230438j:plain

たくさんのお魚たちがいるんです。

 

さーこのお魚。何かわかります??

 

こいつら実は

天然・ドクターフィッシュなんです!!!

 

ちょっと前テレビとかで流行りましたよね〜〜

あいつらですよ。

角質を食べてくれるみたいな。

 

これは食べられる感覚を体験してみたい!!!

「こしょばさ」を体験したい!!

 

そんな興味本位でいざ滝へダイブ!!

 

さあ!食べるんだ!笑 くすぐったいんやろうな!!

どんな感じかな!!楽しみや!!

 

ガブっ。

 

痛ってええええええええええ!!!

 

みなさんお気をつけ下さい。

 

日々、観光客の数えきれない大量の角質を食らう

天然ドクターフィッシュ。

こいつらマジででかい

 

ふっつーに5〜10cm以上はある。

なんなら20cmくらいのもいたwwww

 

こしょばいとかそんなレベルじゃない。

シンプルに痛い。噛まれる。ww

 

入る方はお気をつけてww

 

 

さて、

 


この公園の1番奥に行くと、高低差のある滝が出てきます。

ここが端っこで、ここから先へは山登りのような急勾配ルートが設定されてました。

f:id:ksssiiia:20190911232016j:plain

f:id:ksssiiia:20190911232122j:plain

f:id:ksssiiia:20190911232150j:plain

いやーそれにしても美しすぎる。。

この世の物とは思えない美しさ。。

 

 

行きの最高速最悪ドライブとか痛い巨大ドクターフィッシュとか全部いい思い出になるくらい絶景。

 

絶対行ったほうがいいね。

ラオスに来たなら。

 

 

いやー本当に濃い1日。

これにてラオスのメインは終了。

 

次の日はまたタイに戻ります。

 

 

「クァンシーの滝」

ぜひ覚えて帰ってくれよな!!!

 

 

今回は以上!! 

それでは〜〜!!

 

 

 

(お世話になったツアー会社)

 

jp.manifatravel.com