#旅・空・撮

理系量産型学生が、旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記を書くブログ!

【奈良】〜秋の京都もいいけど、秋の奈良も最高だった話〜

こんにちは。sakiです。

なんかこの挨拶久々感。笑

 

毎年毎年この季節になると「紅葉見たいな〜〜」とポケ〜っと思ってしまいます。

皆さんも同じと思いますが。。

 

しかし、都市部に住んでいる私にとって紅葉というのはあまり身近では感じることができない。

やっぱり、どこか出かけて紅葉を楽しむという事になります。

 

で。

関西で紅葉となるとやっぱり頭に浮かぶのは「京都」なんですよね。

さすが。京都。

なんでも最高すね〜

 

毎年行ってました。笑

 

ちなみに今年も。笑

こちら。

www.hitoritrip.net

www.hitoritrip.net

 

でもね、

俺はこの県を忘れてたああ!!!

 

 奈良!!

 

特にね奈良公園がマジでよかったんですよ!!

なのでぜひ皆さんにも行って欲しい。。と思ったので教えます!

 

 

 

 

色づくイチョウの奈良公園は最高ですよ

奈良公園と京都の大きな違いは紅葉の違いだと思いますね〜

というのも、京都はモミジ🍁

f:id:ksssiiia:20181208104431j:plain

 

奈良公園はイチョウ!なんですよね!

f:id:ksssiiia:20181208104720j:plain

https://www.pakutaso.com/20111110310post-856.html

 

この大きな違いが、奈良公園の良さなんですよね!

 

そしてこの色づいた「イチョウ」と「鹿」の共演。

これがたまらんのですわ。

 

そこで僕の撮った写真と、その場所・時間を書いていきます!

 

 

早朝に行きなさい

間違いないです。これだけは言える。

「奈良公園へは早朝に行け」

 

理由はたくさん。

①まずは人が少ない

 

鹿との共演を撮る上で人の少なさは重要。皆さん、鹿せんべいなどで鹿に近寄りますからね。

そして、国内海外の観光客にも人気の奈良公園。

駐車場などもすぐいっぱいに。

 

9時には満車になってましたね。

 

という事でまず時間帯は「朝7時!!」

この時間に行くのがオススメです。

 

 

②朝日と朝霧がたまらない

1番のオススメ理由はこれ。

朝日と朝霧が本当に美しいんですよ。

 

だから、朝イチに行って欲しい。

 

うっすらとかかった霧に朝日が差し込むので、日光がその霧に反射して神秘的な景色が広がります!

 

JAPAN

 

こんな感じでね!

最高じゃないですか!?

このうっすら放射状に光る朝日が最高なのよ。。

 

 

場所

「春日 飛火野」周辺

私が主に撮影していたのは「春日 飛火野」周辺

 

 

この周辺で写真を撮り歩きました。

先ほどの写真はまさにここで撮りましたね。

 

また、すぐ隣のココでも撮影しました。

 

ちょうどこの東側から朝日が昇り、その日光を遮るものが少ないためこの場所を選びました。

 

JAPAN

JAPAN

。 

 

あえて逆光で撮る事で、神秘さが増します。(難しかった!!)

 

落ちたイチョウと朝の太陽光の波長が赤黄で色合いが美しい。

 

東大寺の裏「大仏池」

もう一つ撮影で足を運んだのが、東大寺の裏手にある「大仏池」

 

奈良公園の「穴場」スポットであるこの池周辺には大きなイチョウの木があり、色づくと美しいとのことで行ってきました。

 

f:id:ksssiiia:20181208115300j:plain

http://blog.livedoor.jp/jp3pzd/archives/51788599.html

こんな感じになるのだそう。

(私が行ったときには遅かった・・)

 

 

ただ、紅葉の良さは落ちた後も美しいこと。

 

JAPAN

 

鹿との共演がたまんないな!!

 

人が少なくて撮りやすかったね。

 

 

まとめ

いかがでしたか??

もう12月で、ほとんどが落葉しているかもしれません。

 

しかし、落葉してもそれが黄色い絨毯となり、また美しいんですよね。

 

その黄色と朝日と朝霧のコラボレーションは本当に美しい!!

 

この12月に足を運んでみるのもよし!!

また、来年の紅葉シーズンに思い出して、京都ではなく奈良にも足を運んで欲しい!!

 

ぜひ、行ってみてください〜〜!!

 

以上です!