#旅・空・撮

理系量産型学生が、旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記を書くブログ!

【沖縄・奄美離島巡り6日目 】〜車で行ける!沖縄離島めぐりの旅!〜

もう旅行を終えて2週間が経とうとしていますが、やっと6日目レポートです!

 

6日目も【沖縄】を巡りました!

 

本来の予定では、「座間味諸島」らへんの離島を巡る予定だったのですが、その高速船が3月は運行しないということだったので行けませんでした。。

 

なので!

この日はですね。

「車で行ける!沖縄の島を巡る旅」を決行!!

 

実は結構、沖縄には「車で行ける」島があります。

フェリーを使わなくていいんですよね。

 

那覇以外を楽しみたい!

レンタカーでウロウロしたい!

 

そんな人は要チェック!!

ぜひ参考にして足を運んでほしい!!

 

ではレポートスタート〜〜

 

 

 

 

 

古宇利島

まず行ったのが「古宇利島」!

ここは本当にオススメです!

 

島だけではなく、そこへ架かる「橋」も観光スポットになっているので楽しめるポイントがかなり多くあります!

 

古宇利大橋

その橋が「古宇利大橋」と呼ばれる橋。

古宇利島まで一直線に青い海の上を走るんです。これがたまらない!!

f:id:ksssiiia:20190401213316j:plain

太陽の向きで少し影が残念ですが、一直線に伸びる橋は見事な絶景です。

 

また「古宇利オーシャンタワー」という、この橋を上から一望できるスポットもあります!!

f:id:ksssiiia:20190401213718j:plain

https://rikkadokka.com/special/0090/

このように天気が良いと見事な絶景を見ることができる!!

最高すぎませんか〜!

 

ちなみに僕は、ここで空撮をして「橋」を撮影しました!

沖縄&与論 

DJI_0249

DJI_0250

あまりにも美しいのでびっくり。

こんな青々とした上を車で走る。

気持ちいいに決まってるじゃないですか笑 

ぜひ行ってみてください〜!

 

ハートロック

荒波の影響で、僕はここに行けなかったのですが、「ハートロック」という幻想的な場所があります。

というのも、岩が長年の波と風で削られ、まるで「ハート」の形をしていることからこの名前がつきました。

参考画像ですがこんなところです。

f:id:ksssiiia:20190401215257j:plain

https://lade.jp/log/77283/

波が引くと、この岩の近くまで行けるようなので天候に恵まれた際はぜひ行ってみてください!

 

 

宮城島

続いて、沖縄うるま市にある「宮城島」というところへ向かいました。 

ここは小さな島が集合していて、「宮城島」「浜比嘉島」「伊計島」があります。

今回はこのうちの「宮城島」と「伊計島」に向かいました。

 

宮城島には巨大な「石油タンク」があり、詳しくはわかりませんが沖縄全土で使う石油がここに集結しているのかもしれません。。そういうくらい巨大な施設があります。

 

なので人工的な島に見えちゃうんですが、その反対側に行くと大自然が待っています。

そこを撮影してきたので紹介しますね〜

 

果報バンタ

絶景「穴場スポット」と言えるでしょう「果報バンタ」という場所。

大きな看板などもなく、知らないとスルーしてしまうんですが知ってるとかなりの大自然絶景を眺めることができるので、ぜひ知っておいてほしい場所!! 

 場所はここにあります。

 

なぜこの「果報バンタ」がわかりにくい場所なのかというと「製塩ファクトリー」という違う施設の中にあるからなんです。

f:id:ksssiiia:20190401220758p:plain

こんな感じで、工場の横にあるんですよね。だからわかりにくいんです。

 

でも、ここ本当に絶景!!

こんなんですよ!!

IMG_6819

「バンタ」というのは沖縄の方言で「崖」を意味するそうです。

その言葉通り、断崖絶壁の上から沖縄ブルーを一望できるんです!

空撮写真のような写真が撮れちゃいます!

DJI_0239

 このように、断崖絶壁の上に展望台があるんですよね。

だからさっきのような上からの写真が撮れるんです。

DJI_0241

DJI_0234

 

ここでも空撮をしました笑 どこ向いても絶景。

この場所本当にオススメします!

 

伊計島

最後に向かったのは「宮城島」のさらに奥にある「伊計島」です! 

全て道路でつながっているので安心して車で向かってください笑

 

伊計ビーチ 

この島に人が集まるのは「夏」

なぜなら小さなビーチだけど絶景な「伊計ビーチ」という有名なビーチがあるからです。

参考画像がこれ。

f:id:ksssiiia:20190401222126j:plain

https://ohh.okinawa/article/6574/

空に浮いてる?笑

そう思ってしまうほど、透明度が高い海と砂浜。

僕が行った日は強風でダメでしたがこのように無風なら波もなく浮遊写真が撮影できると思います。

f:id:ksssiiia:20190401222513j:plain

https://ohh.okinawa/article/6574/

桟橋もあり、撮影にワンポイント添えてくれるのがいいですね。

晴れの日にリベンジしたい!!

 

【知っておくこと】

伊計ビーチは夏冬関係なく入場に料金がかかります。

・日帰り 400円

・休憩所 600円

 

伊計島漁港

風がかなり強くなってしまったこの日はビーチでの撮影を断念。

風下にあたる場所を探していると、湾内で比較的風もない波もない漁港を見つけました。

今回はこの周辺で撮影を行いました。

IMG_6817

とてもいい感じです。

漁港のゆったりとした時間がとても僕は好きですね。

DJI_0229-2

 ここ周辺で空撮もしました。

伊計ビーチが見えます。見た感じ風がないように見えますがビーチではめっちゃ吹いてます笑

DJI_0231-2

 漁港から西側にはゴツゴツとした岩山があります。これがまたいい景色をいせてくれました。

 

 

まとめ

「古宇利島」「宮城島」「伊計島」

どうでしたか??

 

これ、全部「離島」なんですが今では全て車で行けちゃう離島です。

中には「橋」そのものが観光スポットになっているというのも多く、楽しめるポイントが多数ではないでしょうか?

 

グーグルマップを見ればわかるんですが、他にも「車で行ける離島」はたくさんあります!

紹介したのは僕が行ったほんの少しの島なので、皆さんも開拓してみてください!!

 

ぜひ、カメラ好きの方!

那覇で止まらず、車を走らせてみて!!

 

 

今回は以上です!!

それでは〜〜!