#旅・空・撮

理系量産型学生が、旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記を書くブログ!

【旅ログ・山口県】〜目的地なんて決めずに旅するのも良い。part2〜

 

 

《part1はこちら》

www.hitoritrip.net

 

 

前回記事、読んでくださったでしょうか。

 

読んでいないという方はぜひ⬆️の記事からぜひ〜

 

 

 

 

「目的地を決めない旅」

 

 

 

このワードをモットーに家を出発した旅。

 

 

とりあえず「青春18切符」を買って

親戚もいるしと大阪から鈍行列車で山口へ。

 

 

2日目に下関駅へと向かい、

日本海岸線を通る「山陰本線・長門方面行き」列車と出会ったわけです。

 

 

 

 

前回は途中駅「小串駅」までの旅ログを書きましたが

今回は小串から先のお話になります。

 

f:id:ksssiiia:20191116180539p:plain

 

 

今回の旅は「小串駅〜長門市駅」までのお話。

 

 

 

下関から小串駅まで向かった後、

この小串駅から長門駅までの電車は1時間後。

 

 

私はこの間、

山口県のエメラルドブルーを目の前に

堤防でお昼寝。

f:id:ksssiiia:20191103144022j:plain

 

 

なんて幸せな時間つぶしなんやろう。

と思いながらゆっくりと列車の時間を待っていました。

 

f:id:ksssiiia:20191116181534j:plain

 

出発の時間。

 

オレンジの気動車に乗って長門方面へと走ります。

 

f:id:ksssiiia:20191116181713j:plain

 

ひたすら海岸線を走る。

 

西方向を向いているので、

ここ夕方最高なんだと思いますよ。きっと。

 

 

 

そういえば、前回の記事で紹介した「特牛(こっとい)駅」

 

f:id:ksssiiia:20191103135801j:plain

 

f:id:ksssiiia:20191103135735j:plain

 

この風情しかない駅の位置関係を間違ってました笑

 

 

この駅は小串駅よりも先の駅でした。笑

 

前回間違って下関〜小串間と思って載せてしまいましたが

正解は小串〜長門駅間です。笑

 

 

 

さてさて

この後も、海岸線を走ります。

f:id:ksssiiia:20191116182145j:plain

 

ディーゼル音と線路を通るカタンコトンという音を立てながら、

ずーっと走り続けます。

 

f:id:ksssiiia:20191116182312j:plain

 

たまにはこんな緑の中も。

 

これ外から撮ったらめっちゃ良さそう、、

 

 

なんて思いながら揺られるのも面白い。

 

 

本当に時間がゆっくりと流れていきます。

 

 

 

そして1時間少し走って

 

長門市駅に到着です。

 

市駅というだけあって

比較的大きな駅なんですが、

ここも良い雰囲気。

 

長門市駅の雰囲気をぜひ写真で感じてください

 

こんな雰囲気でした。

 

f:id:ksssiiia:20191116183319j:plain

 

f:id:ksssiiia:20191116183408j:plain

 

f:id:ksssiiia:20191116183512j:plain

 

f:id:ksssiiia:20191116183729j:plain

f:id:ksssiiia:20191116183840j:plain

 

 

めちゃめちゃよくないですか???

 

 

この線路に草が生い茂ってるのめっちゃ好き。

 

 

これだけで風情が出る。

 

 

 

今回の旅の終着駅です。

 

 

大阪から約550km。

 

大阪〜尾道〜厳島〜山口

本当に素敵な景色に出会った旅でした。

 

厳島はまた別で記事にしますね。

 

 

さて

この後は、もう一度宇部駅へ戻ります。

 

f:id:ksssiiia:20191116185025p:plain



次に利用するのは

長門市駅〜厚狭駅まで伸びる「美弥線」です。

 

山間を南北に駆け抜けるローカル線。

 

f:id:ksssiiia:20191116185248j:plain

 

たった1両編成のワンマン列車です

 

 

f:id:ksssiiia:20191116185327j:plain

 

まるで路線バスをそのまま列車にしてしまいました!

みたいな鉄道。笑

 

f:id:ksssiiia:20191116185434j:plain

 

外装とは打って変わって、内装はめちゃめちゃ綺麗でした。

 

古いものを更新して使う鉄道業者の考え方はものすごく好きですね。

 

 

驚くべきは、この列車。

なんと出発時には満員に!!!笑

 

なのでなかなか写真を車内でパシャパシャすることは

できませんでした。笑

 

 

朝の早い出発だったからか疲れからか

いつの間にか車内でぐっすり。

 

 

1時間ほど気持ちよく揺られながら

列車は「厚狭駅」に到着。

 

そのまますぐ乗り換えて「宇部駅」へとたどり着きました。

 

 

 

初めて「目的地のない旅」をした割に、

今回の旅は大成功だった気がします。

 

 

いや、大成功ですね笑

 

 

 

都会の暮らしって時間は早いし

何か窮屈じゃないですか。

 

今回の旅はそれを忘れさせてくれたような

自由さを教えてくれたような

そんな気がしました。

 

 

それも目的地を決めてないからこそなのかもしれません。

 

 

またいつか

第2回をしたいですね。

 

 

皆さんもぜひ。

 

 

以上です

 

それでは〜〜

 

 

f:id:ksssiiia:20191103133918j:plain