#旅・空・撮

理系量産型学生が、旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記を書くブログ!

【ラオス⇨タイ搭乗記】〜なんと7000円!?コスパ最強!!「タイ・スマイル航空」に乗ってきたゾ!!

 

ラオスでの観光を終え、タイそして日本に帰国する日。

 

 

あー、、

 

とにかくラオスが濃すぎた、、

カルピスの原液並みに濃すぎた、、

 

 

峠時速100km相乗りタクシー、到着2分象ライド、超巨大ドクターフィッシュ、、

 

言葉だけでも濃すぎてしんどい、、笑

詳しくは過去記事をぜひみてね、、!!

www.hitoritrip.net

www.hitoritrip.net

www.hitoritrip.net

 

 

こんな濃い日常から、カルピスを100:1で薄めたような

何も刺激のない日本の生活に戻れる気がしない、、

 

 

この日の予定としては

11時ごろ:ラオス・ルアンパバーン空港発

12時ごろ:バンコク到着

(〜0時まで12時間空き)

0時ごろ:帰国便発

 

ざっと書くとこんな感じ。

 

 

朝は8時。

 

お世話になった日本人オーナー宿「ソークミーサイ」を後にする。

 

あーなんかなんかわからんけど寂しい。。

オーナーよりも働いている20歳のヤングラオスボーイが恋しい。

 

「マジで人の話を聞かない」

 

こんなに聞かないやついるんやというくらい一方的に話してくるヤングボーイ。

 

ああもうあなたの話を聞かないのを見れなくなるなんて、、

 

 

f:id:ksssiiia:20190928101924j:plain



さ、空港へ向かおう

 

今回はあえて、トゥクトゥクもどき?みたいなのに乗って空港まで行きます。

もう歩きたくねえよ、、

 

f:id:ksssiiia:20190928102105j:plain

そもそもトゥクトゥクってどこからがトゥクトゥクなん?

 

荷台が客室ならもうトゥクトゥクなんかな



f:id:ksssiiia:20190928102627j:plain

f:id:ksssiiia:20190928102701j:plain



f:id:ksssiiia:20190928102730j:plain



荷台からラオスの最後の景色を目に焼き付けます、、

 

ああ今書きながら思い出してもとんでもなくいところやったな、、

 

 

 

歩いたら80分くらいかかった道も

トゥクトゥクならたった15分程度で到着

 

あの努力は一体、、、

という気持ちを抑えつつ空港に到着。

 

 

f:id:ksssiiia:20190928103113j:plain

 

この旅行中はとにかく晴れてよかったー

雨男なのに。

 

 

 

さてと。

やっと本題ですが笑

 

今回バンコクへ戻る際に使った飛行機は

 

「タイ・スマイル航空」

 

ってやつ。

 

 

正直、この旅行までこのエアラインを知らなかった。

 

大丈夫なの??

と、正直最初は疑ったよ

 

アジアのLCCなのかなーとか色々思ったね。

 

なんたってさ

「7000円」よ??

 

片道なんと7000円。

 

どこの何かわからない飛行機で7000円って怖いなあって思って。

んで

調べてみたわけですね。

 

まあそしたらそしたら

なんとなんと

 

タイ国際航空のグループ会社だった!!

 

一気に安心度が上がる、、

 

タイ国際航空のグループ会社で、LCCではなく、荷物預かり・機内食まで出る

しっかりとしたキャリア!

 

これは期待値グググーーんとアップですわ!!

 

 

ということで空港で手続き。

f:id:ksssiiia:20190928104007j:plain

空港はなんだかんだ出入国管理はちゃんとしてますよ

(当たり前やけど)

 

写真は撮れなかったけど、

パスポート見せたらチャックインボーイに

「おおきに!!」

と言われるという奇跡。

 

まさか何千キロ離れた場所で「おおきに」が聞けるなんて。。

世界進出してたとは知らなかったぞ「おおきに!!」

 

そんな温まる奇跡を最後に、

荷物検査を終えてラオスの領土から出ます。

 

f:id:ksssiiia:20190928104443j:plain


一応この空港

ジェット機も飛来するのでしっかりと「ボーディングブリッジゲート」があります。

 

行きはプロペラ機やったのでバスで乗り込みやったけど、

今回はどうもジェット機のようで2階へ。

 

f:id:ksssiiia:20190928104658j:plain

割と人が、、

ちょっと想像以上でした。

やっぱり人気エアラインなのかな?

確かに行き先も時間もちょうどいいのよね。

11時20分発。

 

f:id:ksssiiia:20190928104852j:plain

しっかりとお土産やさんもあるので買い忘れても安心ですよ!!!

 

後びっくりしたのはね

f:id:ksssiiia:20190928104956j:plain

こんなVIPラウンジがあった!!

あの空港に!!(失礼)

 

すげえ〜〜

超立派、、笑

 

中身が気になってシャーないけど見れない。。

 

 

f:id:ksssiiia:20190928105151j:plain

だいたい30分前くらいやったかな

 

搭乗開始のアナウンスが流れました。

f:id:ksssiiia:20190928105249j:plain

機体はA320

って、、

 

思っきしタイ国際航空のデザインやん!!笑

 

グループ会社というかもう染まりすぎでしょ笑

 

f:id:ksssiiia:20190928105420j:plain

いやいやまんまですわw

 

タイ国際航空の機体をそのまま借りて、上からオレンジの3本ラインを引きました〜

ってくらいしか変わってない笑

 

そんなことより

やっぱりきになるのは内装!!

どれくらいのレベルなのか!

 

ワクワクしながらドアを潜ります!!

 

f:id:ksssiiia:20190928105724j:plain

f:id:ksssiiia:20190928105750j:plain

 

めっちゃ綺麗やんけ〜!!

 

だいたいこういう安いエアラインのシートって

掃除しやすいように革シートが多いんやけど違うかった!!

f:id:ksssiiia:20190928110005j:plain

もふもふのええやつ〜!!笑

 

これは素晴らしい。

 

あとは最近張り替えたのかな、

機内がめっちゃ綺麗!

 

これは嬉しかったね〜。

 

 

f:id:ksssiiia:20190928110103j:plain

シートピッチはこんな感じ!

 

まあ平均的かなー

広くもなく狭くもないね。

 

1時間ちょっとのフライトなら全然余裕。

 

 

11時20分よりも早い時間にドアクローズ。

多分10分以上前に出発した記憶があります。

 

案内がスムーズな証拠やし、あとはこの機体以外に出発到着便がいないから

時間関係なく出発できるんやろうな笑

 

今の所満点ですよ。マジで。

 

 

f:id:ksssiiia:20190928110508j:plain

上空からルアンパバーンの町並みを見ることができました。

 

ああ

今度はいつ来るんやろう。

 

ずーっとこの景色が残ってたらいいな

 

 

と心で思いながら。雲の下へと町は消えて行きました。

f:id:ksssiiia:20190928110744j:plain

 

またね〜〜

 

 

飛行して15分くらい?

シートベルトサインが消えて機内食(軽食)の時間に。

 

f:id:ksssiiia:20190928110952j:plain

サラダとデザートと箱に入ったピザでした

 

まあ軽食なんやしこのレベルで十分。

美味しいというか満足。

 

飛行中にはディスプレイが出てきて何やらを放送し始めました。

f:id:ksssiiia:20190928111211j:plain

ここでも「気配りできてるな〜」って思えたのは

放送されたのが言葉なしのドッキリ番組だったこと。

 

つまりは誰もがみて楽しめるものだった!!

(これこれ)

www.youtube.com

 

これなら観光客も大人も子供もみんな分かって楽しめるよね

これはいいな〜って思えた

 

 

 

まとめるとね

 

きっちり定刻通り(もはや早い)やし、機体は綺麗、機内も綺麗。

ご飯は軽食で満足できるし、個人用モニターはなくてもみんなが飽きないように

小型ディスプレイでドッキリ番組を流す。

 

え?満点でしょ。

これで7000円よ?

 

 

マジでね

いやーぜひこのエアラインは知ってほしい!!

 

ラオス以外にも、ベトナムやミャンマーなどタイ周辺国へ路線があります!!

これはタイ拠点にアジア巡る時とか、経由便に打ってつけでは!?

www.thaiair.co.jp

 

もちろん親元のタイ国際航空とコードシェアしてるし、日本からも使いやすい!

 

みんなもぜひ知っておくんやで〜〜〜!!

f:id:ksssiiia:20190928112234j:plain

 

 

確かにこれは「smile」という言葉が似合う

そんなエアラインでした!!

 

今回は

以上でーす!!

 

それでは!