#旅・空・撮

理系量産型学生が、旅行のコト、空のコト、カメラのコト、たまに雑記を書くブログ!

【ヨロン島】〜与論島で泊まるならココ!「MEEDAFU's YUI HOSTEL and Coffee」〜

鹿児島県最南端の島「ヨロン島」

 

離島って行きたい、、!!

そう思う人も多いんだと思いますが、、

みんなが心配なのが「宿泊」だと思います。

 

「離島だから少し古そう、、」

「実は高そう、、」

 

という不安もあるのではと思います。

 

実際、確かに島によっては大きなホテルがなかったり古い民宿しかなかったりというところもありますね。

 

しかーし!!

「与論島」はそんなことない!!

 

僕が泊まったところは本当に綺麗でオーナーさんが優しくて自由で居心地がいい!

そんなところがヨロン島にはあるんです!

 

今回は僕が泊まった宿

「MEEDAFU's YUI HOSTEL and Coffee」

を紹介します!

 

スポンサーリンク
   

 

「MEEDAFU's YUI HOSTEL and Coffee」

yuihostel.okinawa

 

ヨロン島の中心地にある「MEEDAFU's YUI HOSTEL and Coffee」

 

2018年6月に出来たばかりのホステル&カフェ。

Airbnbなどにも掲載されていないため「知る人ぞ知る」な宿泊施設なんです。

(現在はbooking.comに掲載中)

 

場所はここ。

 

この周辺がヨロン島のメイン地区になります。

その中心通りのところに構えられているのがここ。

 

なので、近くには商店や飲食店がありますのでとても利用しやすいです!!

 

 

1階が「カフェ」で2階が「ホステル」

f:id:ksssiiia:20190414180920j:plain

f:id:ksssiiia:20190414183347j:plain


外観がこちらです。

ね!!綺麗すぎでしょ!?

 

1階がカフェになっています!

カフェはなんと朝6時〜9時までという早朝オープン!

ちなみに、宿泊者は7時15分までに起きて朝を食べると350円でこんな美味しいおしゃれなモーニングが付いてきます!

f:id:ksssiiia:20190414181959j:plain

 

ランチもやっているのでご安心を!!笑

様々な島の恵みを使った「カレー」

めちゃくちゃ美味しかった、、

f:id:ksssiiia:20190414182158j:plain

店内はこんな感じ。

f:id:ksssiiia:20190414182410j:plain

f:id:ksssiiia:20190414182428j:plain

f:id:ksssiiia:20190414183409j:plain

f:id:ksssiiia:20190414183425j:plain

本当におしゃれ。

旅行雑誌やお土産などがあり、朝ゆっくり美味しいコーヒーを飲みながら考えるのもよし、旅人同士情報好感するのもよし。

都会では感じれないゆっくりとした朝を味わえます。

 

続いて、2階の「ホステル」へ!

f:id:ksssiiia:20190414183817j:plain

シャワーは、宿泊者でなくても利用可能だそうですよ〜(300円)

 

宿泊ドミトリー内の写真はプライバシー等の観点から、HPの写真を使わせていただきます。

f:id:ksssiiia:20190414184134j:plain

http://yuihostel.okinawa/photo

《写真はこちらから!!》

yuihostel.okinawa

 

非常に綺麗です!

本当に寝れる!笑(当たり前) あと細かい旅行者への配慮があって嬉しい!

タオルなども配布されますし、シャンプーや石鹸、ドライヤーなどのものも完備されています!!

 

また、1階のカフェは営業時間外であれば宿泊者は自由に出入りしていいんです!!

 

つまり、夜中お酒を買ってきて宿泊者で語り合うのもよし。ギターで弾き語りしてもよし。本当に自由!!最高すぎませんか!!

 

ちなみに僕の時は、宿泊者同士で語りあってめちゃくちゃ仲良くなれました!

ほんとうに最高。

 

 

空港まで送迎あり!

「空港からどうやっていけばいいの??」

そう思いの方!

オーナーさんが迎えにきてくれます!!

 

可愛いビートルで迎えにきてくれますよ〜笑

事前に「この便です」と連絡を入れておきましょう!笑

 

 

「百合ヶ浜」への渡船予約もしてくれる!!

ヨロン島に行くという人は「百合ヶ浜」が目的な人が多いのではないでしょうか??

ご存知ですか?「百合ヶ浜」

大潮の日にしか出現しない(月に2〜3回)幻の砂浜「百合ヶ浜」

f:id:ksssiiia:20190414190010j:plain

(百合ヶ浜の記事は後日書きます)

ここへの渡船予約もオーナーさんがしてくれます!

離島ならではと言いますか、みんなが「知り合い」というくらい繋がりが深いので、渡船予約はもちろん、レンタカーやお土産予約までしてくれます!

めちゃくちゃありがたい、、。

 

時間の都合が合えば、渡船乗り場まで送ってくれるのでもうありがたさしかありません。。

 

値段

さ、こんなに充実した宿泊施設の気になる値段ですが、なんと現在

3,780円!!

めちゃくちゃ安い。。!!

www.booking.com

 

こんなに安くていいんでしょうか!!?(川平慈英風)

 

これはここに泊まるしかないでしょ!?!?

ぜひ行くならここに予約して行ってみてください!!

 

《予約はコチラ》

yuihostel.okinawa

www.booking.com

 

 

ここでの思い出

ここからは僕の思い出を少しだけ綴りたいと思います笑

 

僕はここまでずーっと1人で島巡りをしていました。

奄美、加計呂麻、徳之島、沖永良部、沖縄を巡り、最後に選んだのがここ「ヨロン島」

 

今までは「ホテル」「民宿」泊まりだったんですが、最後の最後にドミトリーの宿にしました。

僕は「ドミトリー」が大好き。

理由は「旅人」と出会えるから。

 

今回もそれを期待して行ったんですよね。

 

その期待通りに出会いが生まれます。

 

空港送迎で同じになった人たちがまさかの「写真家」の皆さん。

「僕も写真趣味なんです!」

そういうと

「一緒に巡ろうか!!」

とすぐ受け入れてくださったお二人。

 

ここから3人旅がスタート。

f:id:ksssiiia:20190414191946j:plain

3人の機材を合わせるとこんなに!!

ドローンが2台とカメラが3台にレンズが何本なの??笑

 

こんなガチな方と一緒に動けるなんて嬉しい。

 

その後、ホテルにいたひとり旅初めての同い年の女の子。

東京から来たお兄さん二人組。

関東から来ていた女性二人組と共に「百合ヶ浜」へ。

 

1人旅だったはずがいつの間にか8人旅になっていました。

f:id:ksssiiia:20190414192417j:plain

こんな幸せな旅ありますか?

 

8人とも旅が好きで好きでたまらない人たち。

全員が楽しい旅をしたい、いい思い出を作りたいと同じベクトルを向いている。

だからみんなが受け入れてくれる。

 

ひとり旅の良さ。

僕は本当にこれが大好きなんですよね。

 

結局1人じゃないというか。必ず巡り会える。繋がりが増える。

 

今も連絡を取り合っていますし、「今度またここ行こうよ!」なんて次の予定も立てているほどです。

 

皆さんもぜひ、「ドミトリー」「ゲストハウス」に泊まって欲しい!それも1人で!!

絶対に繋がりが増えます!!

 

今回の小さな「ヨロン島」でもこんなに繋がりが増えるんです。

そんな巡り会いができる「MEEDAFU's YUI HOSTEL and Coffee」にぜひ行ってみてください。

 

詳しい内容はまた記事にします!

 

それではまた!